Takuya Hashimoto official website

ダンスクラス

今の世の中、ダンスのクラスはごまんとあれど…こうゆうクラスは… あまりないのでは…ないかな…と思う。 誰でも受けてもらえるようなOpenクラスなので、踊りをやったことない人でも 踊りをだいぶやっている人でも大丈夫です。
クラス名 listen to the music/takuya hashimoto
みなさんのいちばんみじかにあるDANCEとは?
好きなアーティストの好きな曲を聞いていて…じっとしていられなくなる! そんなことはおありではないでしょうか? それこそが1人1人それぞれのオリジナルのDANCEだ! …と僕は思う…

踊りを踊っていく上で、いちばん重要になるもの…それは音だ! 音楽の中にはヒントやメッセージがたくさんつまっています。 それを創った人たちの想いや、伝えたい事や永遠にみんなが 感じていたい、ふへん的なリズムやゆらぎ…。 それらの事に、心静かに耳をかたむけてみると… じっとしていられなくなるヒントが見えてきます。そして感じてきます。

そのことになるべくすなおにカタチづくっていったもの それが、振り、いわゆる振り付けというもの、DANCEにもいろいろとある。 むずかしいものや、かんたんなもの、バレエやJAZZ DANCE,HIP HOPに TAPにフラメンコ、コンテンポラリーや舞踏…とさまざま…。 それぞれのジャンルには、それぞれ必要なテクニックやノウハウがある。 けれどもすべてのものに共通していること…それは…音だ。 たとえ無音だったとしても…つまり、どうゆう曲で踊るとか どうゆう曲が好きかとか、どうゆう曲が今流行っているかという 事ではなく…音というものを表現者がどうとらえるのか… ということ。

毎回いろいろなジャンルの音を僕が選んできます。 そこには僕が感じてほしい事や、僕が感じている事がつまっています。 それを、みなさんと一緒に踊り、感じていることを、そこに流れている リズムやメロディーと、身体をひとつにしてほしいのです。 あまりムズかしくないうごきで… まぁ…たまにはムズかしく感じるものもあるでしょうが… ご心配なく…しっかりとお相手します。

※決して振付をならう、クラスではありません。 DANCEを踊る曲も、かならずしもダンサンブルじゃなくても かまわない!音楽を聞いて自然と身体がうごきだす。 それこそが…DANCE。というよりは DANCEという言葉だけにはおさまらないもの…だと思う。

もう…かれこれずいぶんと踊りというものにたずさわってきた。 おかげで僕の人生において、音楽というものは手ばなせないものとなりました。 踊りを踊る時、お芝居をする時、歌を唄う時、日々を生きる時… 僕にとって生きるということは、音と共に生きるということでした。 その時、その時を…。そんな僕にできることは…ただひとつ。 listen to the music 音を楽しみながら生きる。それくらいのこと。

もしよろしければどうぞ。おまちしております。

場所:
小林容子ダンスカンパニー“y”第2スタジオ
〒164-0011 中野区中央4-52-5-B1
(第2・第4土曜日15:30~18:30まで連絡がつきます)

料金:
1レッスン 2000円
※初回は体験レッスンとなりますので無料となります。

レッスン日:
毎月第2・第4土曜日
16:00~17:00ジュニア
17:00~18:30一般


ただいまダンスクラスはお休みさせて頂いております。
再会いたしましたらこちらのホームページでご案内をいたします。